栃木県鹿沼市の「整体・鍼(はり)」専門ますぶち治療院
ますぶちマッサージ・はり・きゅう治療院

眠れない

夜横になってもなかなか寝付けず、2時間3時間とごろごろしているうちに眠っている。

これは眠ろうとしても体の緊張が抜けない状態や、昼間の活動モードを引きずっている状態で起こります。
胸筋の緊張で肺が圧迫されて不安感が生じた状態の場合もあります(これらが原因の全てではありません)。

こういった場合は首や肩が緊張しており、触れると硬く熱く腫れている感じがします。
鍼や整体で体の緊張を和らげたり交感神経の興奮を鎮めて休みやすくしていきます。

眠れない症例1

患者

女性(70代)

来院

2017年7月

症状

いつも布団に入っても2時間は寝付けない。
21時過ぎに横になり、0時くらいまであちらを向いたりこちらを向いたりしている。
するといつの間にか寝ている。睡眠時間は5時間くらい。昼寝はしない。
以前通院していたことを思い出して9年ぶりに来院した。

治療内容と経過

[初診] 首と肩のこりを緩めて体の緊張をほぐすように施術する。
足腰のツボに鍼をして首とインナーマッスルを緩める。
[2診目] 寝付きに変化なし。胸筋と頭・首の緊張を緩める。
[3診目] まだ変化なし。鍼で背中の緊張を緩める。
施術中に眠りだし、終了後は体が軽くなった。
[4診目] あれから早く眠れるようになった。もう一度背中の緊張をほぐす鍼をする。

同時に治療した症状

肩こり

使用した主なツボ・活法整体

・合谷L 承山L 督脈
・肩のこり抜き

考察

首が緊張して熱を持ち膨れている感じでした。
しかし首や胸郭の緊張を緩めても変化せず、熱を逃がして首を細くすることで寝付きやすくなりました。
自律神経調整の鍼が著効したケースでした。

  • 0289-62-3112
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • 診療日カレンダー
    « 2018年4月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    • 休日
  • ツイッター
  • ますぶち治療院
  • ご来院地域
    鹿沼市 宇都宮市 日光市 栃木市 小山市 下野市 壬生町 上三川町 真岡市 芳賀町 高根沢町 さくら市 矢板市 塩谷町 那須塩原市
    などの地域から来院されています。
  • お気に入り
Twitter