栃木県鹿沼市の「整体・鍼(はり)」専門ますぶち治療院
ますぶちマッサージ・はり・きゅう治療院

めまい

過去に施術しためまいの症例を一部ご紹介します。

 

めまいは突然発症するのではありません。

多くはひどい肩こり・首こりの延長線上に存在します。

めまいの治療には、まず首肩こりの解消が必要です。

めまいの症例2

「吐き気を伴うグルンと回るめまい」

患者

女性(70代)

来院

2018年2月

症状

3~4年前に大きなめまいを起こし、それからたびたび回転性のめまいが起きる。最初は首肩のコリを感じるようになり、それからめまいを起こした。

 

現在は約15日間隔でめまいが起きる。めまいは目の前がサーっと流れたりグルンと回転する感じ。めまいは下を向いたり、画面を見ていて立ち上がると起きる。

吐き気を伴い、薬を飲むと治まる。マッサージを受けると楽になる。
ホームページの症例を見て来院された。

治療内容と経過

めまいを起こすきっかけが、下を向いたり画面を見ていて立ち上がるときなので、視線の動きと関連している。
発症時期に首肩のコリがあったことと、マッサージで楽になることから肩周りの筋緊張が原因と考えた。実際に首肩に触れてみると表面が板状にこっていた。
治療目標は首肩こりの緩和。

 

[初診] 肩こりに触れると右肩がより硬い。右肩を主として治療する。
まず首肩のこり具合を確認して、こりを緩める効果のある腰と手足のツボとめまいのツボに合計6箇所鍼をした。それから活法整体を1手加える。肩こりが緩んで楽になった。
[2診目] ちょうどめまいの周期だったが、今回はなかった。前回同様に治療する。
[3診目] 顎の関節も緊張している。ここも緩める。
[6診目] 今まで毎月3回めまいが起きていたのに、先月は起きなかった。
他に左耳に耳鳴りがあるので今後はこちらを主として、めまいも観察していくことにする。6回目の治療で終了。

同時に治療した症状

耳鳴り

使用した主なツボ・活法整体

・衆労R 四枢R 威霊R 合谷LR 足太陽R など
・肩のこり抜き

考察

めまいには首肩のコリが大きく関わっています。今回もお体の様子から筋緊張がめまいを引き起こしていると推察しました。
首肩と顎関節を手や腰のツボで緩めた結果、定期的に起きていためまいが治まりました。

めまいの症例1

患者

女性(40代)

来院

2017年2月

症状

うつむきになるとめまいがする。グラグラ揺れたり、ぐるぐる回る感じ。
同時に吐き気がする。
しゃがみ仕事をしていると10分位でめまいが始まってしまう。

memai01

治療内容と経過

[初診] 首の痛みが主症状で、めまいは首の影響から起きている。

まず首肩の痛みこりから治療して、めまいそのものに効くツボは1箇所選んで鍼をする。治療後、めまいが軽くなった。
[7診目] 1時間くらいしゃがみ仕事をしてもめまいがない。首も動かしても痛みなし。日常生活に支障がなくなった。

同時に治療した症状

首の痛み

使用した主なツボ・活法整体

・足太陽

考察

首の痛みの原因である首こりとめまいの原因が一部重複していました。
めまいの治療のためだけに使用したツボは1箇所だけです。
日常生活に支障がなくなりましたが、再発防止のため現在も治療を継続しています。

  • 0289-62-3112
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • 診療日カレンダー
    « 2018年4月»
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    • 休日
  • ツイッター
  • ますぶち治療院
  • ご来院地域
    鹿沼市 宇都宮市 日光市 栃木市 小山市 下野市 壬生町 上三川町 真岡市 芳賀町 高根沢町 さくら市 矢板市 塩谷町 那須塩原市
    などの地域から来院されています。
  • お気に入り
Twitter