栃木県鹿沼市の「鍼(はり)・整体」専門ますぶち治療院
ますぶちマッサージ・はり・きゅう治療院

お腹の張り(腹部膨満感)

過去に施術したお腹の張り(腹部膨満感)の症例を一部ご紹介します。

 

理由は様々ですが、お腹が張って苦しいことがあります。

原因は内臓とは限らず、腹筋や腹膜(内臓を包んでいる膜)の緊張である場合も。

こういったケースでは胃腸薬やガスを減らす薬の効果は薄いのです。

お腹の張りの症例1

お腹の張りを活法(整体)で改善した症例です。

患者

男性(60代 )

症状

手術の傷が肋骨の少し下に左から右にかけて走っている。右は脇腹まで達している。

傷から上(胸方向)に脂肪がついて内臓を圧迫して痛くて苦しい。
胃に問題はないが食べ物が入って行きづらく、食後はより苦しい。
触ると硬く張っている。

治療内容と経過

[初診] 最初は鍼で患部の硬結を緩めていたがいまひとつ。活法(整体)に切り替える。

腹筋を中心にお腹全体を緩める。手技数は5手プラス右のみ2手。

脂肪が消えるわけではないので根本解決にはならないが、体が緩むと症状は軽減する。

[3診目](4日後) 食事もしやすくなり量も増えた。食後の膨満感も大きく改善。
持続期間は1日半くらい。それでも以前ほど苦しくはならない。

今後も定期的に施術して楽な状態を維持していくことに。

同時に治療した症状

なし

使用した主なツボ・活法整体

腹直筋の導引 内外腹斜筋の導引

考察

活法は対象の筋肉だけでなく、連動で深部筋や腹膜も緩ませることまでできます。

しかも即効で緩和を自覚されました。
活法のポテンシャルの高さを感じられる症例でした。

  • 0289-62-3112
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • 診療日カレンダー
    « 2018年9月»
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    • 休日
  • ツイッター
  • ますぶち治療院
  • ご来院地域
    鹿沼市 宇都宮市 日光市 栃木市 小山市 下野市 壬生町 上三川町 真岡市 芳賀町 高根沢町 さくら市 矢板市 塩谷町 那須塩原市
    などの地域から来院されています。
  • お気に入り
Twitter