栃木県鹿沼市の「整体・鍼(はり)」専門ますぶち治療院
ますぶちマッサージ・はり・きゅう治療院

バネ指

過去に施術したバネ指の症例を一部ご紹介します。

 

バネ指の原因も腱鞘炎と同様に背中や肩甲骨にあります。

この原因点への鍼治療が最も効果的です。

バネ指の症例2

「曲げ伸ばしで引っかかるバネ指」症例

患者

男性(40代)

来院

2018年3月

症状

右手の中指が曲げ伸ばしで引っかかる。
曲げようとすると動きが渋く、伸ばそうとすると固まる。特に朝と仕事が終った夕方が強い。

 

初めは違和感だけだったが、今年になって引っかかるようになり、10日前からは指から手掌まで痛むようになってしまった。
ホームページを見て来院された。

治療内容と経過

右中指を動かしてもらうと、動きがぎこちなくて引っかかのが見てとれる。
治療方針は指を曲げ伸ばししやすくすること。

 

[初診] 指の動きに効果のある背中のツボを押さえると中指が動かしやすくなる。このツボに鍼をすると少し動作が改善した。
[2診目] 背中と肩甲骨のツボ2箇所を押さえて比べ、より効果のある方から順番に鍼をする。
[3診目] 引っかかりが4回に1回に減った。痛みもない。バネが第2関節になったのでツボを変えて2箇所に鍼をする。
[4診目] 朝起きたときに少し動かしづらさがある程度にまで改善。前回同様に治療した。スムーズに動かせるようになったので4回の治療で終了。
後日ご家族から経過は順調と伺った。

同時に治療した症状

四十肩

使用した主なツボ・活法整体

T3(1)R T4(5)R ふくら3R

考察

指が動かしづらい場合、多くは背中に問題があります。体幹(中心)の小さな異常が指(末端)の大きな異常として現れるのです。
今回のケースも肩にも症状があったため、背中が原因と推察した。
その結果、指には治療しなくても、背中の鍼だけで改善しました。

バネ指の症例1

患者

女性(50代)

来院

2016年6月

症状

右の親指が動かし辛く、曲げ伸ばしでコキンとなって痛む。
主に伸ばす(指を開く)方向が強く感じる。
1年前に整形外科でバネ指と診断されて注射をするもあまり変わらず。
指用のサポーターも作ったが不便なのでしていない。
人から当院のことを聞いて来院した。

baneyubi01

治療内容と経過

[初診] 背中と肩甲骨にある、親指の動きを調整するツボに鍼する。
コキンという引っかかりが薄れてスムーズになってきた。
指の動きを調整する活法を1手加える。
[2診目](7日後) まだ渋い感じはするが、辛さは半分くらい。同様に治療する。
[3診目](14日後) 曲げる(握りこむ)動作では痛みがなくなった。
[5診目](42日後) 日常で動かす範囲ではまったく問題ない。

同時に治療した症状

肩こり

使用した主なツボ・活法

・T1(1)R 外縁1(R)
・腱の調整

考察

腱が腱鞘(トンネル)に引っかかって動きが悪くなり、痛むバネ指。
整形外科では炎症を抑える注射、そして腱鞘を切開する手術を勧められていました。
構造上の問題として捉えるとそれが正解です。
しかし「動かしやすくする」ことに着目して「機能的な指の付け根」を調整することで
手術をしなくても日常に不便が生じないようにしていけます。
(症状により程度に差があります)

  • 0289-62-3112
  • 地図
  • お問い合わせフォーム
  • 診療案内
    診療案内
  • 診療日カレンダー
    « 2018年6月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休日
  • ツイッター
  • ますぶち治療院
  • ご来院地域
    鹿沼市 宇都宮市 日光市 栃木市 小山市 下野市 壬生町 上三川町 真岡市 芳賀町 高根沢町 さくら市 矢板市 塩谷町 那須塩原市
    などの地域から来院されています。
  • お気に入り
Twitter